フォトダイアリー 2003年8月
8月31日
今日で夏休みが終わります。今となっては40日間が、あっというまに過ぎました。娘はブーイングですが…。私を含めた世の中の親は“ホッ”とするのです(きっと…)。明日からはいつもどおり。近くの親と子の会話も、あまり聞こえなくなる事でしょう。
8月28日
世界陸上にはまりぎみで、鑑定に差し障りのない程度起きてみています。今日一番の楽しみの200mの準決勝を目前に、突然雷雨が襲ってきて…停電…。娘が「キャー!マーマー」と泣き叫びながら真っ暗な階段を駆け下りてきました。地面が揺らぐほどの地鳴り…近くに落ちたかも…と思うほどでした。少し経つと雷雨はおさまり、娘をベットまで連れて行き寝かしつけた後には、200m準決勝は終わり起きていた意味がなくなりました。この所雷に好かれているみたい…。
8月26日
いつもよりギリギリに駅に着き“残り5分でいつもの電車が出発する…この電車に乗らないとやばい気がする…”と思い、大急ぎで特急券を買って、電車に乗り込みました。その直後、「落雷事故のため、電車が5分ほど遅れる可能性が有ります…」と言うアナウンスが流れました。不安を抱きながら電車が出発して10分「落雷事故の為この電車は予定より遅れて到着致します」と次のアナウンスが流れました。外は雷と雨、“家までたどり着けるんだろうか”と危惧していると、O駅で停車したままピクリとも動かなくなりました。「I駅〜K駅の間が不通となり復旧の目途が立ちません」と言うアナウンスの後、車内がどよめき「東京行きの最終便に乗ることになってるんですが…」とか「待っていれば動くんですか?」とか、質問のある人が車掌デッキに押し寄せ混乱。他の路線も落雷の為、動けなくなっていて振り替え輸送もアテにできないようなので、この際手持ちの本をじっくり読むことにしようと決めて、シートを軽く倒しました。結局2時間閉じ込められ解放されましたが、もし急行だったらトイレもなく、自動販売機もなく、もっとフラフラになっていたと思うと特急に乗れて良かった。
8月25日
いつも通勤に通る並木道は、朝はセミの声がうるさくて、夜は鳥の集団が羽を休めています。夜並木道の下を通ると、鳥のふんがいつ落ちてくるかおびえながら、慌てて通らなければいけません。すずめでも鳩でもなく、何の鳥か確認できませんが、ヒッチコックを思い出してしまいます。
8月24日
子供の喧嘩に親が口出しする時代2 (※パート1は先月7月27日分です)
“もうすぐ夏休みが終わる…”とちょっぴりホッとしています。
そんな今日からラジオ体操がはじまりました。
朝6時半「マユ!ラジオ体操いこ〜」ってKちゃんが迎えにきてくれました。ラジオ体操を終えて帰ってきた我が子に「みんなで行ったの?」と聞くと“ううん”と首を振り「Kちゃんなぁ…。夏休みに入る前にMちゃんのお母さんに“しばらく誘いにこんといて”って言われたから“Mちゃんは誘わない”って言って…あとの子は寝てたから…2人で行ってきた」と言います。またです。マユが勉強部屋に行った後で、その話に呆れていました。そこへ母が「ばかや!会うたんびに“家は食事は手作りやから”とかなんとか言ってくのよ、どこの家でも食事は手作りでしょ?いちいち主張しなくてもいいのに!我が子をほったらかして遊びまわってて“手作りとか”“家の子に危害を加えるな”とか間違えてる!そんなやから子供もおかしくなってくるのよ。あの家の子くらいよその家に来て“あれ食べたい”“これ飲みたい”“暑い”“寒い”“遊んでくれへん”どうのこうの言う子も珍しいよ!自分と自分の子の事をキチンとしてしてから、言うことを言わないと恥ずかしいよ!」ずいぶん溜まっていたようでお怒りでした。夏休みの、見ていて言うに言えないストレス…。「腹がたつけどマユの前では言わんといてな」と言った自分も実はムカついているのですが…。いつか結果が出てくる…。腹をたてるだけ損だから相手にしないでおこうと思う。
8月22日
少し遅めの電車になったので、特急なんてなく急行電車に乗りました。無事座る事ができ、ホッとしたのか爆睡してしまい、夢を見ました。どこかのエレベーターのドアにはさまれ、ひたすら苦しんでいるのです(う〜ん…)。ふと目を覚ますと、隣の席の20代後半から30代前半の男の人が、信じられない勢いでもたれ掛かっているのです(悪夢はこのせいか!)。スーツの上着は通路に落ちて、鞄は反対の隣の人のひざの上…。ここまで寝られるのは凄いけど…。絶えられずに立ちました。気になって後ろを振り返ると、反対側の隣の人も席を立って、鞄を通路に捨てていました。
8月20日
朝からジムで一汗かいて爽快で〜す。久しぶりにお友達とお食事にも行けました。家族サービスもできて、とっても充実した一日でした。明日からまた頑張るで〜!
  
8月19日

最近メロンに飽きてきた。と言う娘の発言に「贅沢言わない!」と言いつつ…確かに飽きる・・・と正直なところ思う。基本的にメロンは好きじゃないかも…(叔母さんゴメンナサイ)

8月18日
夏なのに明るい日差しにお目にかかれる日が少なく感じます。やっぱ夏は夏らしくないと…不況も悪化します。ところで、今日は久しぶりに夜空に星を見ました。夏の星座の「さそり座」が一際目立って、こんな不発なお天気続きでも「夏なんだなー」なんておかしな感動。
8月16日
「上手くいったので先日のお礼を兼ねて」と言うお客さんが何人か来てくださいました。どういうわけか一年ぶり…とか何度か来ているというお客さんが多かったです。新規のお客さんは、もちろん嬉しいのですが、以前に訪れたお客さんが結果を知らせに来てくれることは、とても幸せなことに思います。明日からの原動力になりそうです。
8月14日
5oくらいのメダカがグラスの中で一匹泳ぐ…。帰宅すると、メダカが泳ぐグラスがポツンとテーブルの上に置いてありました。よく見ていると、口をパクパクさせて可愛い…。あんまり可愛いから買ったのだそうです(おかんが…)。
   
8月13日
一週間ぶりのお休み〜「ちょっとスポーツクラブに行って来る」と出かけようとすると「4時までに帰って来てね!みんなで温泉に行くから」と母から言われました。大阪には、意外に多く天然温泉が点在していて、隠れた名湯があるらしく、両親はそれを探して歩くのが密かな趣味です。今年は仕事が忙しすぎて「旅行に行く気がしない」という父の言い分で、お盆休みをなるべくのんびり過ごすことにしたらしいので、私の休みを狙って、家族で温泉という発想になったのでしょう。しょうがないので付き合うことにしました。
車でPM3:30に出発し約20分。外観イマイチな「Y温泉」に到着しました。なぜか駐車場は満車状態。中に入ると番台ではなくフロントがあり、隠れ家的な温泉旅館って雰囲気。希望によってマッサージやエステ・韓国式あかすりもできます。浴場自体はとても清潔感があり設備も最高でした。中でも露天風呂が素敵…。奥に進めば進むほどいい雰囲気。湯あたりするくらい温泉を堪能しました。
8月12日
夏になると秋田や東京、名古屋、福岡などの親戚がいろんな物を送ってくれます。今日は秋田のYおばさんからメロンを二箱も頂きました。同時に東京のおばさんからは生ラーメンが届きました。こうやって考えると私ん家の親戚っていろんな所にちらばっている…。
8月11日
仕事の後、娘と中華料理を食べに行きました。量が多くて「お腹がパンパン〜」と言う娘のお腹はポッコリ膨らんでいました。いつもは特急電車の普通の席ですが、今日はスパーシートにしました。
  
8月9日
台風一過で、無事盆踊りに行けたマユが、ヨーヨーを片手にご機嫌で出迎えてくれました。とりあえず寝かせて、いつもの「足湯」の時間です。最近はリビングで20分ほど本を読みながら「足湯」をしてそれから「Refresthe」をします。TVを見ている母に「すっきりした〜」と言うと、「あなたが使っていた洗面器、知らなかったと思うけど、私が顔を洗っていた洗面器・・・気持ち良さそうだったから黙っていたけど・・・」(爆)「ごめん〜私の足に調度良かったから〜」「別にいいわよ。今は別のを使っているから」(さらに爆)もっと早く言って欲しかった・・・。
8月8日
昨日の夜から「盆踊り行けるかなぁ」と心配そうに…“てるてる坊主”を作ったり、お天気予報をチェックしたりと一生懸命なわが子。台風接近の為、明日までお預けかな…。お店の方は、さほど台風接近の影響を受けるわけでなく、お客様が来て下さいました。「台風が来るらしいのによく来てくれたねぇ」と言うと「今日はゆっくり話せるかも〜と狙ってきました〜」と笑顔で答えてくれました。いろんな理由があるよなぁ…。若干残業気味で家に帰ると“てるてる坊主”がいっぱい数珠の様に飾られていました。盆踊りに対する執念を感じる…。
※スタッフより…あの〜このてるてる坊主なんかすごい怖いんですけど…体にはなんか呪いの言葉みたいなものがたくさん書かれてるみたいやし…角まではえてるように見える…こんなんいっぱいつられてたらほんま怖い…。実はアニメの一休さんに出てくるような真っ白に顔があるてるてる坊主がいっぱいつながってるとばかり思っていたので、髪まで生えてて想像以上でした…。
※…この後、銀河さんに爆笑されて、呪いではなく「月とか星とか出るように」願い事が書かれてるんだと怒られました。角もヒモだそうです。すんません。
8月6日
寝ても寝ても眠い・・・お休みの日にお昼までゴロゴロ寝て過ごしたのは、何年ぶりのことでしょう・・・ほんっと眠い。
お昼過ぎに起きていくと、夏休みの子供が「ママ〜タロット占いしてあげる〜」と飛びついてきました。“ん?私にタロットとは挑戦的な”と思いつつ見てみると、子供のマンがの付録のカードです。大アルカナ(22枚)だけですが、これがよく出来ていて結構本格的。「最近の子供雑誌の付録って手抜いてないよなぁ」と感心していると「ママってば〜何を占う?」としつこく聞いてくるので「マユの事占って」と言いました。ジプシーのように床に布を敷いて、雑誌に書いてある手順で、5枚出しの「スプレッド」が完成しました。一生懸命解読にかかっていましたが、つい横から「今日の分の宿題まだ終わってないんと違う?それやのに出来た気になってる。バアバにやれって言われたのに“やりたくない”って頑固やったんと違う?」と言うと、バアバが横から「ほ〜ら出るんやわぁ。嘘つかれへんなぁ」とうれしそうです。「え〜!なんでママ言うんょ〜マユが占ってるのに〜」と半泣きで抗議。「よし!今度はママが今日のマユの事を占ってあげよう」とプロのお手並み拝見です。マユにあわせて私も5枚出し「あ〜!マユ〜今悪いこと考えてるやろ。言ってみ。今マユが考えてることはあかんでぇ。」と言うと「腹が立つから後でこっそりタロット捨てようと思った。ごめんなさい。大事にします。マユはタロットに負けた・・・グスン。」一同大爆笑でした。後でこっそり「ママ・・・タロットってこわいなぁ」とつぶやきました。ちょっと可哀そうなので今日はマドレーヌを焼きました。
     
8月4日
お客様より「RICHART」のチョコレートを頂きました。上品でおいしいだけじゃなく、見た目もきれいです。見た感じは小さなアートって雰囲気・・・カワイイ。
※ここから↑の写真は、FUJIFILMデジカメ FinePix402によるものです。
8月2日
いつもより遅い時間に電話鑑定の予約が入っていました。お店の営業が終わってから電話鑑定の予約までのあいだ時間ができたので、「こどもえびす」を覘きにいきました。十日戎のミニ版で、子供が喜びそうな屋台がズラ-ッと並びます。去年も行きましたが結構楽しいです。
       
8月1日
約半年ほど前、お友達とお好み焼きを食べに行きました。
そのとき彼女はアンケートに答えて応募すると、商品が貰えるかもしれないアンケート用紙を握りしめていました。そして…
A「ホームシアター希望にしようかな…どう思う?」
私「デジカメがいいと思う」
A「デジカメは良いの持ってるし、一か八かホームシアターにしようかな…」
私「デジカメのほうが当たりやすいと思うよ。もし当たったら私にくださ〜い♪」
A「分かったしょうが無いなぁ…」
 と言いながら結局デジカメ希望にしてくれ
A「もし当たったらあげるよ」
 と言ってくれました。
半年後デジカメが当選したのです。電話でいきなり「デジカメ当たったで〜おめでとう!」と言われました。実は、半年前の会話をすっかり忘れていたので(何でおめでとう?)と戸惑いました。彼女は正直に「当たったらあげるって約束やん」と知らせてくれたのです。「何だか戦利品を横取りするみたいで悪いからいいよ…」と言うと「約束もだけど、自分にはもともと必要ないものだから、どっちみち誰かにあげることになるねん。貰ってや〜!」と言ってくれたので、ありがたく使わせて頂くことにしました。これまではお手軽なので、日記の写真を携帯のカメラで撮っていました。FinePix402は小型で持ち運びも楽な上、画像も綺麗です。かなりHappy!!慣れるまでしばしお待ちください。
www.RayGinga.com
占いRays・銀河玲・南船場鑑定所:大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋206