2週間でお店ができるまで
3月は波乱でした。
3月17日にアメリカ村のショップを出てから、
約2週間の出来事をまとめてみました。かなりおもしろいです。
その前に…
2005年
8月から、今のままではいけない…と思いはじめ、同年10月にはそれが確証に近い形になっていました。
今のままなら、2006年には自分に多大なストレスがかかる!と感じ漠然と東京…と考えていました。その頃から自分の仕事を占うと、トラブルが起きると警告が出ていました。「たぶん…店を出なくてはいけない状態になる…」背筋が寒くなる思いでした 。特に2月3月に気を付けないと…と思い、できるだけ大人しく頑張っていました。細々としたストレスの末3月17日に、事件が起きてしまいました。何が起こったかはご想像にお任せいたします。
3月15日(水)
風邪をひいていたので、朝から病院へ行きました。急に「片付けなければ…」と思い店に行き、身辺の整理をしました。ぴりぴりしたおかしな気を感じて2ヶ月…限界に近くなっていました。
3月16日(木)
不動産を探しているお客さんが来られ、何故か連絡先を聞いて帰って頂きました。
「何もかも奪われる…捨てる覚悟をするように…」と頭の中で声が聞こえました。「何かを失っても何倍にもなって返って来るから執着を捨てろ…」と続きました。正直「何だろう…」と思っていました。
3月17日(金)
朝の一枚出しは、ジャスティスというカードの逆位置…あ〜あ偏った見方で判断される〜これまでデビルのカードが出続け、この場所に居る自分に警告が出ていました。
ぴりぴりした気はピークに達していました。
身の危険を感じ、無意識にタロットを片付けていました。仕事が終る頃には身辺が整理でき、両手荷物で逃げられる?状態になっていました(自分でも不思議でした)。
頭の中で声がして「何も言うな」と言いました…そして店を出ました。
東京の事も何もかも、4月に入ってから決めようと思っていたので、放心状態のまま帰路に…。
ふと…「自分のホームページが消されてしまう…」と感じて対策をはじめました。偶然数日前に、お願いできる人が出現していました。
3月18日(土)
翌日店に行く約束をしてしまったのと、今日お客さまの鑑定ファイルを持って帰らないと「どうなるか分からない…」と思い紙袋を持って店へ…
「リニューアルオープン」と書かれた張り紙に苦笑いしていると、お客さんが2人来たので「1人で運びきれないファイルを運びたい」と告げて手伝って貰いました。
無事脱出…事情は話しませんでしたが、とても心配してくれ「私が嫁に行くまでは大阪にいてや」といいつつ…不動産屋を紹介してくれました。
2人の1人は昨日の夜に店を覘き、最後に座っていたお客さん?を目撃していました(笑)
考えをまとめるためとあまりにも家族に心配とストレスを掛け、家に居づらく東京に発ちました。
3月19日(日)
ドロ試合になるのが面倒なのと「嫌な気…」落胆と疲れとで大阪での鑑定を断念する方向になっていました。嫌な気を断ち切りたい…。
そんな中東京は渋谷に決まりました。
3月20日(月)
大阪に帰ってきて一気に疲れが出ましたが、働いていない自分が不思議でした。
3月21日(火)
この日、精神的には底(笑)
今まで鑑定したお客さまの顔が、目の前にフラッシュバックしはじめ「生霊か?」と思い苦しんでいました(笑)
夕方…不動産を探していたお客さまから連絡があり、23日(木)に一緒に見に行ってくれると言い出したのでお願いしました。
「店を探すなら印刷物がいる!」と思いPCの前に座り込み、全ての印刷物のデザインを始めました。
3月22日(水)
印刷物のデザインを寝ずに頑張って、ベースが全て出来上がりました。自分でも驚く速度でした(やったらできるやんって感じでした)。
落ち込んでなんかいられない!昨日の落ち込みピークから無理やり脱出…もう笑っているしかない。
3月23日(木)
アメリカ村から離れた場所で、感じの良いビルを2件見て、マンション型の雑居ビルが気にいりました。飛び込んだ不動産屋でそのビルの名前を言うと、空いている物件がありました(凄い〜と思いました)。中を見せて頂き「なんかいい…」と思ったので「明日契約をしたいんですが…いいですか?私占い師なので日取りにうるさいんです。」24日に契約する事が決まってしまいました。不動産屋さんは少し引きつっていました-笑。
  
3月24日(金)
契約成立。ヨッシャー!
印刷物を進める中で、電話番号が必要な事に気がつき「ヤバイ」と思っていると、偶然の電話で「電話の権利が浮いてるで〜」ということになり助かりました。
後は印刷物を作成し店を作り、新しいアドレスでホームページを反映させないと…。あと一頑張り!
3月25日(土)
朝から掃除の道具を買いに出かけ、新しい店の掃除をしに行きました。隅々まで掃除をし、スペースを計って何が必要かを検討しました。
この部屋が本当に落ち着くので、ずっと居たくなってしまうのが不思議。
3月26日(日)
朝から買出し…日曜日ってこんなにゴチャゴチャしていてしんどいとは…忘れていました。
アクタスやハンズなどを徹底的に見て周り、自転車で行ったり来たりしている自分が、なんだかおかしくて…笑えてきました。
風水を考えてサニタリーグッズを買い、トイレがキレイになってかなり嬉しい★
不意に仲良しのお客さんから「予約を取りたいけど…病気っぽく聞きました〜大丈夫ですか?」とメールが入り笑ってしまいました。
3月27日(月)
ソファーを張り替えて頂ける事になっていたので、色の打ち合わせをしました(さて何色でしょう…)。
ブラインドカーテンを買い、すぐに取り付けも終わりました。
印刷原稿が完成したので、DMの準備と印刷屋さんに問い合わせ…対応が遅いので自分で印刷を決心しました。これは恐ろしい結論でしたが、お蔭で早くできました-笑。
31日に電話の工事が決まり、この時4月3日をオープン日にしようと決めました。オープンできる!
3月28日(火)
疲れが出はじめ…母が「少しは休んだら?」というのですが、借りた部屋が一番落ち着くので出かけました。
朝から照明を探しました。
電気屋さんでファックスを買い、印刷用のハガキを調達しました。
NTTに電話をしていると、偶然お客さんが通り
G「Mちゃん!」
M「銀河さん!」
G「4月から(土・)日・月だけこのビルにいるから〜」
M「了解!日にち合わせて来ます。」
という会話をしました。
DMの印刷をはじめ、夜中の突貫工事みたいでした(恐怖の体験です)。
3月29日(水)
電気屋さんからファックスが届きました。
「使えるものがあれば使っていい」と言ってくれる方が出現しました(ありがたく甘えさせていただきます)。
少しずつ出来上がる様子がおもしろい…今回の場所は、住みたくなるくらい落ち着くのもおもしろい…
鑑定のイスやテーブルを探しに行きました。そして4月2日にそれらが届く事になりました(ギリギリセーフ)。
次に何をするかしか考えていませんでした。
3月30日(木)
布や細々したものを見に出かけました。
この日、久しぶりに人と食事をしました。
周りの景色がきれいで、桜の花を立ち止まって見ていました(人間らしさが戻ってきたみたいですね)。
3月31日(金)
電話の工事が完了し、グリーンやライトが届いたのでセッティングしてみました。
夕方から…印刷物の相談にのってくれる友達が、顔を出してくれました。それまでに買い物を済ませました。
友達と長話しをし馬鹿笑いをして充電ができました。
4月1日(土)
張り替えて頂いていたソファーが届きました。明るいイエローです。鑑定ファイルの棚は次の日曜ですが、仕事をするだけならなにもかも揃いました。
ポスターの印刷を頼みに行き、3日の午前中の仕上がりになりました(ギリギリセーフ)。
4月2日(日)
鑑定用のイスやテーブルが届き、いつでも鑑定できる状態になりました。
タロットや部屋の浄化をして明日に備えました。
帰り…部屋の中を振り返って「約2週間でよくやった。」
全ては書きませんでしたが、本当に不思議な偶然…必要な人や場所が、まるで用意されていたかのように出現し「ついてる以上の何かがある…」と感じました。
4月3日(月)
午前中から予約が入り、午後…恐る恐るスタートしました。まだまだ告知できていない中「先生。東京に行ったんやんなぁ-笑」とか「ホームページ、大変な事になってるでぇ〜」と言いながら、何人かお客様が来られました。
もう過去は切り捨てます。新たにスタートしたから★
★今回本当に多くの方々に助けて頂き、心から感謝致します。
一人でも多くの人の手助けになるよう、心正しく…精一杯努力してまいります。 銀河玲
www.RayGinga.com
占いRays・銀河玲・南船場鑑定所:大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋206