伊勢神宮/神楽殿・御神楽奉納・撤下品・豚捨(牛鍋)など

  参拝方法や順路などにはじまり
  内宮参拝の旅について
  ⅰ内宮へ編ⅱ正宮へ編と書いてきましたが
  今回は神楽殿での御神楽奉納についてです
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
  
  雨のお陰で人の少ないお伊勢参りになり
  神楽殿の控え室もひとりっきり
  普段の伊勢神宮を知らない身としては
  こんなに人がいない事に怯える
 
  そうこうしていると
  10人くらいの家族連れガヤガヤ来たよ
 
  口々に別の話をしているのに
  なんだか会話になってるのが不思議  
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  控室に少しずつ人が増えてく
  他には中高年のご夫婦と5人くらいの家族
  黒ずくめのスーツ軍団を従えた
  着物姿の貫禄たっぷりの女社長さん  
 
  五組ほど集まったあたりで
  巫女さんが神楽殿へ移動するように
  促してくれたので
  遅れないように神楽殿へと急いだ
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  広々とした神楽殿に入ると
  橘のガードをお持ちの方は最前列へと
  声をかけてくださったのに従い
  いそいそとカードを渡しに行った
 
  で…促されたのがど真ん中…
  わぁ…えぇ…なんか緊張するかも
 
  折り目正しいお着物の女社長軍団と
  ユル~イ10人親族に挟まれてしまい
  異次元感覚半端ないし…haha
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  清めのお祓いの前に簡単な説明があり
  お祓いを受けると
  巫女さん達がお札やお供えを厳かに運び
  雅楽師さんが五人で奏楽されるなか
 
  四人の巫女さんが舞う倭舞
  次に男性が一人で静かに舞うの人長舞
  更に雅楽の伴奏で男性が舞う舞楽
  とっても雅
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  その後、神職者さんのご祈祷五組分…
  折り目正しいお着物の女社長軍団は
  まるでロボットみたいに女社長の礼に続き
  全員でザっと礼をする…揃い過ぎてビビる
  
  こんな人達の横にいた私
  最近は正座をする機会がないから
  足が痺れそうで両足の親指を入れ替えてた
 
  そうして…
  巫女さんがお供えをしまう為に運ぶと
  神職者さん少しお話をしてくださって
  ふるまってくださる御神酒をいただき
  撤饌を頂く流れ
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  10人家族とその他のご家族が
  足がしびれて立ち上がれずにいるなか
 
  着物の女性社長さんと私が同時に立った
  つか…立てたw
 
  でもロボット軍団の二列目に座っていた
  役職偉そうな男性…足がしびれたのか
  立ち上がれずにいると
 
   「あなた馬鹿じゃないの!だらしない!」と
  浴びせかけられた…
  他のしびれてる人達はどうなんだろうw
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  みなんさんの足がしびれている間に
  御神酒と撤饌をいただき
  入口が込む前に靴箱に向かった
 
  そしたら…ロボット軍団の下っぱさんが
  撤饌の袋にビニールをかけたり
  役職が偉い人達の靴を偉い順に出してる
  本気で信心される方ってなんか凄い…
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  参集殿でちょっとしたお土産ゲットしたら
  おかげ横丁でご飯食べられる
 
  実は…伊勢神宮へ行くと決めた時に
  最初に調べたのが食べ物…
 
  明治42年創業の伊勢和牛専門店「豚捨」で
  ランチに牛鍋・桧(霜降り)を食べると
  決めていたから頑張れたw
 
  赤福も並ばずに買えたけど
  帰りの時間的にはギリギリかも…
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  牛鍋、絶対食べたかったから
  お店に飛び込むと同時に
  どれだけ急いでるの?って勢いで
 
  玲「牛鍋お願いします!」
 
  店「赤身と霜降り…」
  玲「霜降りで!」
 
  店「ご相席…」
  玲「大丈夫です!」
 
  注文を待っているらしい
  40代くらいの女性と相席になった
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  女「凄い荷物~w」
 
  玲「はい…
    なのに…バタバタし過ぎて
    帰りの特急で食べる自分の赤福
    買い忘れてしまいました…w」
 
  女「やっぱり参道で買いたいよね~
    ご祈祷うけたんですか?」
 
  玲「そうなんですよねぇ…
    御神楽を奉納させて頂いたんです
    とても雅でこれを奉納させて頂けて
    なにか誇らしかったです」
 
  女「次回は御神楽奉納しようかしら」
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  親しげな空気のなか
  急いで食べてお会計をしようとしたら
 
  相席女性が「よかったらこれ」と
  2個入りの赤福を差し出した
 
  玲「せっかく買われたんですから
    ご自身で召し上がってください」
 
  女「おみやげに沢山買ったんですよ~
    これもなにかのご縁ですから
    参道で買った赤福をおやつにw」
 
  玲「ありがとうございます
    特急の中で大事にいただきます」
 
  頭を下げて帰路につつきました
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  不思議なくらい良い方達と出会えた
  お伊勢参りでした
 
  次回は朝もう少し早く出かけて
  朝粥からの外宮参拝・内宮参拝の予定
 
  頂いた撤下品です↓
  
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  木箱に入った見たこともない立派なお札
  御神酒・お箸・削ってない本気の鰹節
  塩・スルメ・昆布・お米・素焼きの盃など
  内容はかなり充実してました
 
伊勢神宮,神楽殿,内宮,御神楽奉納.豚捨,御祈祷,牛鍋
 
  とってもよいお参りだったので
  毎年行く!と心に決めてます
 
  いつもありがとう
  銀河玲より愛と感謝を込めて
  世界が平和でありますように
 
error

伊勢神宮/内宮参拝の旅ⅱ宇治橋から風日祈宮・荒祭宮・正宮参拝など

伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  案内してくださった親切な男性と別れ
 
  いよいよ
  日常の世界から神聖な世界を結ぶ
  宇治橋を渡りました
 
  雨は小降りになってるしワクワクして
  鳥居の前で一礼し右側を静かに進んだ
 
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
 
  それが…反対側の鳥居をくぐった途端に
  雨がザーっと降ってきた…え~w
  あまりのタイミングに驚いてしまい
 
  引き返す?と思ってみたけど
  気を取り直して
  案内してくださった方の教えをもとに
  神苑と手水舎&御手洗場を経由して
  風日祈宮へ行くべく玉砂利の道を進んだ
 
  雨が沢山降ったのは一瞬だった
  でもその雨のせいか人はまばらで
  50メートル前後に一組ずついるだけ
  意外と空いてたのも驚きだった
 
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
 
  雨で水嵩が増した御手洗場で手を洗い
  いざ風日祈宮へ向かおうと前を向いたら
 
  かなり前の方にご老人を乗せた車イスが
  玉砂利にハマり込んだのか
  車いすを押して来たらしい女性と
  助けに入った白人の女性が懸命に押してる
 
  手伝いに行った方がいいかな…
  速足でその場所を目指したけど
  20メートル位に近づいた時
  玉砂利にハマり込んだ車イスが動いた
 
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
 
  感極まった女性が泣きながら
 「ありがとう…」と白人女性に抱きつくと
  その女性も半泣き無言で抱きしめ返した
 
  どうやら聾唖者の方だったようで
  ジェスチャーだけで大丈夫とほほ笑んだ
 
  それを目撃した私も
  なんだか感動して胸が熱くなった
  神様の近くにはいい方が集まるのかな
 
  雨が小降りになったのか
  気持ちが高揚しているせいなのか
  もう雨なんて気にならなくなってた
 
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
 
  風日祈宮の看板を見つけたので
  その道を覗くと、ずーっと誰もいない
  ここに寄った方がいいと教えて頂いたので
  思い切って踏み出した
 
  風日祈宮橋を渡ったら警備員さんが一人
  こんなに誰もいないとか有るのかな…
  静かに風日祈宮をお参りした
 
  再び参道へ戻ると人が増えてる
  よくわからないけどホッとして正宮へ…
 
  正宮の石段下まで行くと
 「写真は石段の下からお撮り下さい」
  またまた警備員さんが一人…
  上に数人いるけど人がいなくてビビるw
  
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  
  正宮では感謝だけだったなぁ
  大きな石段を登りきると御幌が見えた
  傘をたたんで手を合わそうとしたら
  白い御幌が舞い上がって奥の扉が見えた
 
  後ろから「おぉ~」って声がしたけど
  気にせずお参りして傘をさすと
  浮き上がった御幌を巫女さんが直してたw
  さぁお願いを山盛りしてもいい荒祭宮へ
 
  内宮十別館のなかで第一位の荒祭宮は
  天照大御神の「荒御魂」がご祭神
  格別に顕著なご神威をあらわされる御魂で
  内宮の方は「和御魂」おだやかな御魂
  
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  
  で…荒祭宮に到着したら
  今度は警備員さんもいない…
  雨だからって、こうも人がいないと笑える
 
  山盛りお願いするぞ~って石畳を登り
  いざ参拝になったら…みんなが健康で…って
  感じになっちゃいまして…
  超~楽しみな神楽殿へと向かった
 
  まだシトシトと雨が降っていたので
  傘をたたんで、ご祈祷の申し込み用紙に
  氏名とか書き込んでいると
  かなりお年を召したご夫婦が質問してる
  
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  
  ※「全員で五人なんです
    お神楽の初穂料は2万5千円でしたか?
    昨年も伺ったんですが忘れてしまって」
 
  神「ご家族で一件のお申し込みで
    お神札などの撤下品は一組になりますが
    よろしいですか?」
 
  ※「もちろん大丈夫です」
 
  神「正宮のご参拝はお済ですか?」
 
  ※「雨なのでお神楽奉納が終わってから
    参拝しようかと思ってます…年なんで」
 
  神「あの…正宮参拝後にご祈祷が原則ですが
    先にご祈祷でもよろしいですか…?」
 
  ご祈祷先に申し込む人もいるんだ…
  こちらの神職の方は親切かも
  私も聞いてみよう… 
  
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  
  玲「ご祈祷を希望しているんですが 
    何を選べばいいのか悩んでまして…」
 
  巫「ご祈祷には御饌と御神楽があります
    どのようなお願い事をされますか?」
 
  お願い事を書いたものを見せてくれた↓
 
  神恩感謝、家内安全、厄祓い、商売繁盛、
  事業繁栄、安産祈願、お宮参り学業成就、
  交通安全、身体健全、除災招福、
  心願成就、病気平癒
 
  玲「お願い事は特にないので
    “神恩感謝”だと神楽奉納ですか?」
 
  巫「神楽奉納は神楽を奉納して
    神様の御神徳に感謝をささげます」
 
  神様へ感謝をささげましょう~
 
  御神楽奉納の初穂料を納めると
  橘と書かれたカードを手渡してくださって
  控え室で20分程度待つよう促された   
 
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  
  靴を脱いで神楽殿の控え室に入ると
  広々としいてまた一人…
  伊勢神宮の動画が観られる場所に座って
  神職の方とのやり取りを思い出し…た
 
  玲「雨の日に参拝はよくないと聞いたり   
    ネットの記事で読んだんですが   
    ご祈祷を申し込んでも大丈夫ですか?」  
 
  神「伊勢神宮での雨は   
    神宮内を清める禊雨といいます   
    宮内が雨で清められるのですから   
    むしろ幸運なのかもしれませんよ
 
    伊勢神宮におみくじがない理由は   
    ご存知ですか?」
 
  玲「知らないです…」  
 
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
 
  神「日本最古の歴史を持つ神宮の主祭神
    天照大御神は日本の総氏神です
 
    個人的なお願い事をする所でなく
    古来より無事詣でられたことを幸運とし  
    神宮を訪れた日が吉日となのです   
    参拝するだけで大吉になるのです」
 
  玲「おみくじなど必要ないんですね」
 
  神「そうなりますね
    銀河さんが希望された神恩感謝は
    神様に生かして頂いているご神恩に
    感謝申し上げるという意味ですので
    感謝の心で参拝されて下さい」
 
  伊勢神宮ど素人のくだらない質問に
  とても丁寧に答えて下さって
  一気に有難い気持ちが盛り上がるし
  段々と伊勢神宮が好きになってきたw
  
伊勢神宮,荒祭宮,内宮,伊勢神宮神楽殿.風日祈宮,正式参拝,御神楽奉納
  
  神宮・内宮参拝話まだ続きます(爆
  次回はとうとう御神楽奉納編です
 
  いつもありがとう
  銀河玲より愛と感謝を込めて
  世界が平和でありますように
 
error

伊勢神宮/内宮参拝の旅ⅰ俗世を離れ内宮へ向かう宇治橋へ

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  お参り前に調べたことをまとめましたが
  ようやくる私のお参りのことですw
 
  小学校の修学旅行で水族館からの
  夫婦岩の二見輿玉神社そして伊勢神宮は
  薄っすら記憶にあるんだけど
  気持ち初心者なのでよく調べました
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  絶対に動かしたくないのが
  内宮の正宮(天照大御神)への参拝と
  ご祈祷orお神楽奉納をすること
 
  外宮と内宮の正宮だけを参拝するなら
  両方参拝出来て片参りにならないけど
  移動が上手く行くのか分からない…
  どう考えても慌ただしい気がする
 
  心に余裕を持ったプランにしたかったので
  伊勢神宮のホームページのモデルコース&
  GoogleMapとにらめっこしながら
  ようやく落ち着いたのが
  内宮を1時間半くらいで参拝するコース
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  これまた伊勢神宮のホームページで
  内宮にあるお宮や建物について調べ
  参拝したい場所と、見たい建物などの
  優先順位を決めた
 
  宇治橋→神苑→手水舎・御手洗場→瀧祭神
  →正宮 皇大神宮別宮 荒祭宮
  御酒殿・由貴御倉→ 内宮神楽殿 →御厩
 
  無視できない場所を含めて五ヶ所以外は
  時間次第ってことにしました
 
  参拝後のランチの時間と
  せめて家族に赤福ぐらい買える時間を考え
  現地の滞在時間を3時間半と考えて
  特急券の予約に取り掛かかった
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  近鉄特急を調べてみると
  デラックスシートやカフェのある
  色々と充実系の特別特急と
  普通の特急があることを知ってしまう…
 
  デラックスシートなどがある特急は
  さくらライナー・しまかぜ
  アーバンライナーのネクスト&プラス
  伊勢志摩ライナー
 
  デラックスシートはないけど
  二階部分のあるビスタカー&スタンダート
  後は普通の特急らしいです…
 
  300円程度のプラスでゆったりなら
  往復それにしたかったけど
  どうやら本数と時間帯に限りがあり
  行きだけでも伊勢志摩ライナーにした
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  出発の三週間前には
  特急券の予約も済ませ当日を迎えるのみ
  なので「伊勢神宮行くねん」と
  知り合いや友人にいうと…
 
  友「伊勢神宮に興味あったん?」
 
  玲「知らん人にパワースポットっていわれて
    有難がってお参りするのって抵抗あって…
    でも産土様繋がりだから感謝に行く」
 
  友「伊勢神宮は神様に呼ばれて行くんやで」
 
  玲「呼ばれてたら嬉しいんやけど
    そういうの言う人多くてビビるw
    行く日はマジで雨みたいやねんなぁ」
 
  友「雨かぁ…他に何いわれたん?」
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  玲「雨降りにお参りしたらあかんよとか
    神様が招いていたら必ず晴れるとか
    内宮だけお参りすると不吉とか
    皆さん色々と教えてくれるw
 
    ぶっちゃけ内宮満喫片参りプランなうえ
    天気予報間違いなく雨なんだから…
    ちょっと怖いけど…再来週イベントだし
    今週行く以外に道はないから雨天決行」
 
  友「皆さん伊勢神宮研究家なんやw」
 
  玲「良かれと思って言ってくれると思うけど
    むやみにビビらされるから無理かも
    機嫌よくお参りさせて下さいになるw」
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  そんなこんなでお参り当日になりした~
  もちろん雨ですよ
 
  朝9時過ぎの伊勢志摩ライナー
  デラックスシートは空いていました
 
  最近お気に入りのエド・シーラン聴きながら
  眠りに入ったものの途中で目が覚め
  窓の外に目をやるとめちゃくちゃ降ってるw
 
  大抵の人が伊勢市駅と宇治山田駅で降りた
  私は五十鈴川駅で下車しタクシーに乗った
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  タクシーの運転手さん
  「今日は内宮で何かあるんですか?」
 
  銀河玲
  「特にないと思いますが…
   チケットを取ってしまったので…
   自分へのお誕生日プレゼントなのに
   雨降ってなんだか残念です」
 
  そしたら…運転手さん
  「あの川沿い桜の名所なんです」と
  メーターを止めて桜並木を走ってくれた
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  桜は満開を2日ほど前に迎えたのか
  この雨で花びらがハラハラと降ってきて
  とっても幻想的でした
 
  元の場所まで戻ってメーター再起動
  神宮会館前で降ろして貰い
 
  玲「本当にありがとうございました~」
  タ「いいお参りを~」
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  なんだか楽しい気持ちになって
  おかげ横丁から内宮へと
  速足で目的の場所に向かったつもりが…
  気づいたら人っ子一人いない寂しい道
 
  雨が降ってるとはいっても
  これだけ人がいないってないよなぁ…
  関係者駐車場…神馬の通り道気を付けて
  やっぱり間違えたかな…
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  そしたら上の方から山歩きっぽい
  身長175㎝くらいの小太りダサめの
  多分R50の男の人が
  「こんにちは」と声をかけてくれた
 
  取りあえず微笑みながら会釈した
  人がいたし裏道かも…と気を取り直し
  そのまま坂を歩き出したけど
  野生の感が「元の場所に戻れ」というw
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  慌てておかげ横丁に向かったら
  さっきの人と出くわし…チラッと見た…
 
  男「何かお困りですか?」
  玲「道に迷ってしまったみたいで…」
 
  男「どちらに行かれるんですか?」
  玲「内宮に行きたくって…」
 
  男「僕も橋の所でお参りする予定なんで
    一緒に行きましょう」
  玲「ありがとうございます
    間違ってこの橋を渡ったみたいです」
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  男「宇治橋は木造りなんですけど
    間違えちゃう人いるんですよねw
    あの…私Mといいますが貴方は?」
  玲「Mさん…私は玲といいます」
 
  M「私は元々大阪に住んでましたが
    伊勢LOVE過ぎて移住したんです
    今日は、山登りの途中で雨に降られて
    下山したら玲さんに会いました」
 
  玲「よい方と出会えてラッキーでした」
  M「最近は、一人旅の女性も増えてますし
    身軽でいいでしょ?」
 
  玲「はいw迷わなければw」
 
 
  このMさんとってもいい方で
  おかげ横丁をゆっくりと歩きながら
  色々と教えて下さった
 
  俗世を離れ内宮に向かう為の宇治橋を
  渡らないまま、職員駐車場から
  神宮に入ると、鬼門から入ったことになり
  お願いごとが叶わないとか
 
  そもそも伊勢神宮は、お宮に限らず
  この山全体のことなんだとか
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  境内は常に右側を歩くことや
  もしキチンとお参りしたいなら
  古来より正宮に準じて丁寧にお参りされる
  風日祈宮(かざひのみのみや) を
  是非参りしなさいとか
 
  この御代の平和を願って祀られた
  正宮ではお願いをせずに感謝し
  願い事は荒祭宮で山盛りしてよいとか
 
  とても丁寧に教えて下さったので
  自分のプランを即座に捨てて
  教えて頂いたコースを行くことにした
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  そうこうしていると宇治橋に到着
  何やら運動会の時のような白いテントがある
  立て札を声に出して「ご記帳…」と読んだら
 
  Mさん
 「あ”~ご記帳~玲さんもご記帳しましょう」
  よくわからないまま慌ててついて行き
  自動的にご記帳させて頂いたら
  記念品の素焼きの勾玉をくださった
 
伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り
 
  Mさん大興奮で小躍りしてる…喜び過ぎw
 「勾玉頂けました~灯台下暗しで
 ご記帳は知ってたんですけど
    見逃す所でしたよ~
 玲さんと出会えてラッキーでしたよ~」
 
  でも…さっき宇治橋から手を合わせるってw
  ついでって…笑…気を使って下さったんだ…
  なんてよい方なんだろう…有難や…
 
  玲「こちらこそ…勾玉まで頂けて
    色々と教えて下さって
    本当に々ありがとうございました」
 
  心から感謝して宇治橋で別れました
  またまた続くので
  次回宇治橋を越える所から参拝へ続く…
 
  いつもありがとう
  銀河玲より愛と感謝を込めて
  世界が平和でありますように
 
error

伊勢神宮/参拝方法や参拝順路・片参りについてなど

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  ルーツを知りたくて産土神社を調べ
 「神明宮」だと分かった時から 
  産土神社と繋いで下さる神社を探し
  御霊神社にたどり着いてお参りし…

  いつか必ず岩手県の神明宮に伺うにしても 
  その源となっている伊勢神宮に
  春には参拝すると決めていたので 
  少しずつ計画を立てて行って来ました

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  どうせ参拝するなら
  出来る限り調べるのがわたし流 
  今回は調べ概ありましたともw

  なので、まとめるのに時間がかかり
  ようやくアップできました~

  習わしといわれているものから 
  スピリチュアル寄りの方々の正論まで
  あまりにも沢山の持論に驚いた

  とりあえず私のお参り話は後にまわし
  お参り順路や伊勢神宮あるあるなど…
  調べた分まとめる事にします

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  先ずは、お伊勢参りをするなら
  夫婦岩で有名な「二見輿玉神社」参り
 「外宮」を参り「内宮」へ参る説

  この説を正しいとするのは
  二見輿玉神社にある
  天照大神がお隠れになった天の岩屋に 
  現在は外宮の「豊受大神」が祀られてて

  古来は伊勢神宮に参拝する前や 
  祭典に奉仕する前には
  二見興玉神社のある二見浦で
  禊を行う習わしがあったという所らしい

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


 「外宮」から「内宮」へ参拝するという
  記事のなかで気になったのが
  古来から、天皇陛下をはじめ皇族方が
  外宮から内宮へお参りされる習わしの記事

  一般の参拝者と神官や皇族とは
  参拝する場所(エリア)や
  お参りの作法も違っていると思うのに
  どうしてそれを正しいとしたのか不思議…

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  そして…どちらか一方だけの参拝を
 「片参り(かたまいり)」などと言い

  さも礼儀に欠ける不敬な行いとか
  悪いことが起きる、縁起が悪いとする説は
  呪いみたいでビビらされた…

  古来からの神社の儀式を準える正確さを
  追及している風でも
  車を使って外宮と内宮を移動している時点で
  もう古来とか意味がわからない…

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り

 
 「外宮→内宮」両方を参拝するべきと
  唱える方々が沢山いる一方で
  実際ツアーなどで神宮を訪れる参拝者は
 「内宮」のみの参拝者が圧倒的に多いみたい

  近年の外宮と内宮の参拝者の数を比較すると

  平成28年・外宮 約290万:内宮 約570万
  平成29年・外宮 約300万:内宮 約589万
  平成30年・外宮 約290万:内宮 約570万
  内宮が約2倍の参拝者になり…約2倍が片参り  

  更に二見浦で身を清めるのが必須というのに
  二見興玉神社の参拝者は外宮よりも少なく
  多くの方が無視してるってことになるよ…

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  二見輿玉神社→外宮→内宮参拝とは
  また少し意味合いが違うかも知れないけど
  片参り説に伊勢に絡むものをいくつか↓

 「お伊勢参らばお多度もかけよ
  お多度かけねば片参り」多度大社

 「伊勢に参らばお多賀に参れ
  お多賀参らねば片参り」多賀大社

 「お伊勢参らば朝熊を駆けよ
  朝熊駆けねば片参り」金剛證寺  

 「伊勢に七度、熊野に三度
 どちら欠けても片参り」熊野三山
 

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  神社の神威に託けたこじつけからの
  キャッチフレーズ みたいなものが
  いつしかルールになった可能性は高いらしい

  因みに16時以降参拝してはならない説は
  大昔の生活習慣の名残なんだそうな

  他には、氏神さまや鎮守さま、産土さまに
 「伊勢神宮へ行ってきます」と
  旅の安全祈願をしてから伊勢神宮へ向かう説

  更に‥外宮・内宮共に
 「必ず正宮からお参りして下さい」と
  自信満々、断定的に書いている人もいて
  でた「また呪い」ってうけたw

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  ツアー参加の人の面白エピソードで
  外宮はバスの中から手を合わせただけとか
  若者の中には、おかげ横丁だけ行って
  神宮そのものは参拝しないとかw

 「え~」って思うんだけど
  それらより片参りが不敬なのか?と
  苦笑しちゃいました

  こうなってくると
  知らない人の記事や噂話レベルの知識より
  神宮のホームページを調べるべきかも

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  そこで神宮のホームページを調べると
  境内での作法や参拝のマナーを見つけた

  外宮は左側通行、内宮は右側通行
  神域内禁煙、タバコは喫煙所で
  神域内で飲食を遠慮し水分補給は休憩所で

  ペットを連れてのお参りはNGなので
  ペットは入口の衛士見張所へ預ける等…
  確かに…
  神社での一般的な作法やマナーは守りたい

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り

 
  更に調べていると…ありましたよ!
  古来より内宮神のお食事を司る外宮神を参拝し
  内宮で神事が行われてきたため
  外宮から参拝するようになったと…
 
  でも…本当はどうなんだろう…モヤっとする
  そこで伊勢神宮に直接問い合わせてみた
 
 「内宮だけの参拝は片参りで不敬という
  噂や記事を目にして不安で連絡しました」

   “ 外宮と内宮合わせて神宮なので
  両宮共にご参拝頂ければよいのですが
  内宮のみ参拝される方もいらっしゃいますし
  そんな事で不敬などということはありません
  この度、外宮の参拝が難しい場合は
  次会に外宮への参拝もお考えください ”
 
  めちゃくちゃ丁寧に教えて下さいました
 

伊勢神宮,外宮,内宮,伊勢神宮正しいまわり方.伊勢神宮参拝作法,伊勢神宮参拝方法,伊勢神宮片参り


  ここまで書いてきましたが
  まだ色々とあるので次回に続きます…

  いつもありがとう銀河玲より愛と感謝を込めて
  世界が平和でありますように

error