幼い恋のかけら

  ある人のピュア―な恋愛を見ていて  
  中2の秋に転校した学校で
  気になっていた男の子のことを思い出した
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  気になるアイツは驚きの運動神経で
  いつもお昼ご飯を5分で食べて中庭 に走る
  そしてマットも引かずにバク宙する能天気
   
  お弁当じゃなくてパンを買いに行ったり
  教室移動で音楽室へ向かったり
  中庭を通って移動すると必ずってほど
  10人以上の取り巻きが彼を取り囲んでた
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  ただのバク宙じゃなく一回ひねったり
  ダブルでバク宙して前宙する…
 
  私も運動神経はいい方だと思ってたけど
  流石にここまでは出来なかったから

  体操部でもないのに“凄い運動神経”と
  憧れにも似た気持ちでチラチラ見てた
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  傘を忘れた午後から雨の日…
  土砂降りがましになるのを待っていると
  バク宙くんが友達を探しにやってきた
 
  バ「あ~転校生やんwなんでおるん?」
  玲「カサ持ってないからw」
  バ「貸したろか?」
  玲「止まなかったら家に電話するw」
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  微妙にギクシャクして上手く話せなかった …
  でもその日から挨拶できるようになった
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  廊下ですれ違う時や集会でもよく目が合った
  そうして目が合うと…1度そらして
  はにかんだ笑顔のままうつ向いて …
  そのまま目だけ合わせてニッコリ笑った
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法

 
  すれ違うのが密かな楽しみだったな
 
  モジモジ2ヶ月が過ぎた頃
  バク宙くんの友達が教室に出向いて来て
  ニヤニヤしながら話しかけてきた
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  友「お前さぁ…アイツの事どう思ってん」
  玲「なんで友くんがそれいうの?」
 
  友「アイツがさぁ~好きやねんて~
    だから俺が聞いてやってるんやろ~」
  玲「関係ないやん」(無神経なヤツ…)
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  友「真っ赤やん~好きなんやろ~」
  玲「…じゃない…好きじゃないから!」
 
  友「マジか!お前のこと嫌いやねんてえ」
  玲「え…」と 振り返ったらね
 
  バク宙くんが半泣きでドアの外にいた
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  《マズイ…》小さなプライドを守り
  傷つけたショックでポロポロ涙がこぼれ
  誰にも見られないように机につっ伏してたら
  先生から保健室へ行くよう命じられた
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  その日から気まずくて目を合わせなくなり
  幼くて切ない恋の予感は泡となって消えた
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  大人になってから同窓会で謝ったら
  彼はこれくらいでめげる奴じゃなかった
 
  同窓会の後、またあの友達を伝って
  コンサートのチケットくれたり…
  ご飯に誘ってくれて順調だったのに
  何故か友達が告って来て今度こそ崩壊したw
 
  「友達を選んだ方がいい」ってマジで言った
 

銀河玲ブログ,Rays銀河玲ブログ, 幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法


  幼い恋の思い出は小さな痛みを伴うけど
  今となっては大切な恋のかけら
 
  いつもありがとう愛と感謝を込めてxoxo
  世界が輝きで満たされますように 
 

error

可愛げがあれば得をする

  美人は基本的に得だと思うけど
  そう生まれつかなかったからといって
  その時点で負け犬決定って分けじゃない
 
  女の「可愛げ」さえ持ちあわせていれば
  仕事だって恋愛だっていい方向に向かう
 

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


  そこで…かわいさについて定義している
 「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
  8つの特徴をちょこっとご紹介します
 

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


 『可愛げのない女性』の8つの特徴
 
  ●影があって本人が思うよりも影がうすい
 
  ●仲良くなると愚痴や文句が多くネガティブ
 
  ●妙なプライドから意地を張る
 
  ●無意識に相手を見下す態度をとる
 

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


  ●だまっていると不機嫌そうな表情
  本人は穏やかなつもりなのに第三者は
 “怒っている?嫌なコトがある?”不安になる
 
  ●周囲の人達に気を使わせる
 
  ●感謝や反省を素直に示せない
 
  ●相手の意見を否定して受け入れない
 

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


  甘えていいところで強がったりしてると
  嫌われてるのかと誤解をうけるし
  甘えを履き違えて他人を利用してると
  マトモな男性から相手にされなくなる
 
  若いうちは強がりも微笑ましいけど
  それは余裕ある年上の女性や男性に限り
  ある年代を超えると痛いだけかも…
  何にしても可愛げがないと 
  損をするのは確か
  

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


  「可愛げがある女性」の8つの特徴
 
  ○どんな環境でも明るく楽しそう
 
  ○ポジティブな感情を素直に表現できる
 
  ○人の長所をすぐに見つけられるホメ上手
  でも時にシビアな面を覘かせる
 
  ○周りを幸せにする天真爛漫な性格と笑顔
 

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


  ○愚痴や文句を言わず建設的
 
  ○感謝や反省の気持ちをハッキリと表現する
 
  ○人のアドバイスを素直に取り入れる
 
  ○自力で頑張りながら上手に助けを求める
 

「可愛げのない女性」&「可愛げのある女性」
8つの特徴をちょこっとご紹介しますRays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ


  可愛げを持ち合わせた女性は
  愛される幸せスパイラルを生みだしてる
  それなら女だって関わりたくなるよ

  素直に可愛くとか難しい時もあるけど
  可愛い方が得だと思うから
 「可愛げ」を持った女性を目指そう
 
  いつもありがとう愛と感謝を込めてxoxo
  世界が平和でありますように


error

君を忘れる魔法があるなら

Rays銀河玲ブログ, 占い師銀河玲ブログ, 銀河玲の独りごと, 銀河玲ブログ,恋愛,失恋

 
ずっと前に好きだった彼と偶然すれ違った…
そしたらね…
何も感じない驚きの中でシレっと会釈できてた w
  
離れたばかりの頃だったら
気まずさとかごちゃまぜな想いが押し寄せ
どんな顔すればいいのか
どんな態度を取ればいいのか分からず
 

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


《うわ…服装…メイク…今日の私大丈夫?!》
メイク大丈夫かとか無駄に服装チェックして
更に無駄に焦ってその場から逃げたよなw
 
今あの頃の恋愛を振り返ると
辛い思い以上の学びを貰ったと思える
  

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


出会った頃の敬語がもどかしい距離から…
何でも話せる距離に慣れた頃には
“頑張れ”も“頑張るな”も彼が言ってくれると
それだけで癒しになってたかも
 
そうしてある日…愛する理由を探してみたら
愛される理由もわかった気がした
  

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


お天気予報は彼がいる場所からチェックして
「雨が嫌いって言ってたなぁ」とか
「彼の所も同じ青空なのか」とか
彼の幸せを思いながら出勤してたっけ
 
あの頃の願いは
「彼の側で何時間も眠りたい」 ただそれだけ
  

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


なのに…大きな問題がふりかかり
彼を愛する意味を見失ってしまうと
同時に愛される意味も見失ってしまい
いつしか心がすれ違ってた…
 
お互いに大好きだったけど
一緒にいる時間を持てなくなったからかな
愛する理由も消えてなくなった
 

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


最後に会った日の彼は
「君を忘れる魔法があるなら教えて…」と
青ざめた顔で力なく笑ったんだ
 
私は黙ったまま苦笑して
《貴方を直ぐに忘れる魔法があるなら…》
そう心のなかで呟いてた
 

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


もう私が彼を好きじゃなくなったとか…
彼が私を好きじゃなくなるとか…
考えるだけで半端なく悲しかったのに
時は確実に癒しと希望をくれたみたい
 

恋愛,結婚,銀河玲ブログ,占い師銀河玲ブログ,恋愛,失恋


「君を忘れる魔法」って
知らぬ間に過ぎた時間だったんだよね
 
いつもありがとう銀河玲より希望と癒しを込めて
誰もが愛に出会えますように

 

error

愛するってそういうこと

  生活環境も人種もまったく違う二人が
  結婚したのはいいけど…
  食習慣から何から何まで違っていたら悩むね
  そんな悩みを聞いたときに書いたものです
  

幸せな生き方,人生の幸せな道,幸せになるための秘訣,幸運な道を選んで生きる,幸運体質を作る,幸せになるための方法,恋愛,結婚


  お届け物を北の森へ届けようと
  まっすぐ飛んでいたフクロウのほーちゃん
  何故か山岳地帯に迷い込んでしまった


  そこへ美味しい草を求めてお食事に来た
  真っ白なヒツジのゆきちゃんが
  歌いながらやって来きた


  見上げると木の上に真っ白なフクロウがいる
  「なんて美しいんだろう」
  ゆきちゃんの時間が止まった


  ほーちゃんはというと
  スラリとした白ヤギのゆきちゃんにうっとり
  真っ白いヤギのゆきちゃんと同じく
  木の上の白フクロウのほーちゃんも
  ひと目で恋におちました
  


  それから2人はね…
  頻繁に待ち合わせして色んなお話をするなかで
  相手が愛おしくなり結婚することにしたの


  それぞれの村で報告をすると、両親だけでなく
  長老もお友達も、住む世界が違いすぎるから
  「うまくいくハズがない」と猛反対した


  2人とも認めて貰えなくて凄く悲しかったけど
  愛していたから両方の村から離れて暮らした
 


  ようやく一緒に暮らせることになり
  ゆきちゃんは愛するほーちゃんに
  柔らかくていい匂いの草を探し
  考えられる限り素敵なディナーを作った


  ほーちゃんは「ありがとう」と喜んだ
  でも…ほーちゃんは肉食だから
  どれだけいい匂いの草でも
  お腹が満たされずに辛い夜を過ごした
 


  次の日はほーちゃんが
  愛するゆきちゃんに食べさせてあげたい
  やわらかい子ねずみを用意して
  心を込めてディナーを作りました
 

  ゆきちゃんは「ありがとう」と感謝した
  でも…ゆきちゃんは草食だから
  やわらかい子ねずみは気持ち悪い…
  しっぽだけ食べたふりをして
  お腹を空かせて悲しい夜を過ごした
 


  「どうしよう…反対された理由はこれなの?
   愛だけではうまくいかないの?」
 

  泣きたい気持ちになって
  たたった二日で不安になったゆきちゃん
  仲良しのヤギ姉さんを訪ねて
  どうしたらいいのか相談したんだって
 

 
 「まったく種族が違うんだから、
 ただ自分が好きな物を並べても
 彼には拷問になるだけなんじゃないかな
 
 ゆきちゃんには気持ち悪くても
 彼にはがそれがご馳走なんだし
 彼の好きな物を用意してあげようね
 
 それとね…ゆきちゃんも
 何が好きなのかを伝えて理解して貰おうよ
 互いに相手の立場に立って心から労われば
 きっと上手くいくんじゃないかな
 
 彼方たちはお互いに思いあってるんだし
 違いを理解する努力をすればいいんだよ
 愛するってそういうコトでしょ?」
 


  ゆきちゃんはヤギ姉さんと話してハットした
  まったく違う種族で別の世界で暮らしてたから
  どんなに愛していても同じ物が好きとは限らない
  違うものしか食べられなくても彼は彼なんだ


  私が大切にしたいのは何を食べたいかじゃなく
  彼と共に生きたいって事だったかも
 


  少しずつ時間をかけて
  お互いの違いを理解すればいいんだよね
  当たり前の事を忘れてただけかも
 

  どうしてもねずみは無理だったので
  心から愛している彼のために
  少し土を掘ってミミズと虫を捕まえ
  自分用にいい匂いの草を集めた
 

  帰ったら彼の好きなものを聞こう、
  私の好きな物も伝えよう
  愛するってそういうことって微笑んでた
 


  気楽に読んで貰いたくて
  「ひつじと」「ふくろう」を登場させましたw
 

  家柄や生活水準、教育環境があまりにも違うと
  お互いの常識から価値観まで違い過ぎて
  どうにもならないように感じてしまうけど


  「違い」を否定しないで
  違いを持ったまま共存が出来るといいね
 

  いつもありがとう銀河玲より愛と感謝を込めて
  世界が平和でありますように
 

error