秋口にミニ財布を注文したので
  届くのを心待ちにしています
 
  丁度いい時期なので春財布について
  纏めてみたくなりました
 
金運が上がる財布,お金が貯まる財布,財布の選び方,財布をおろす日,幸運な財布の色,幸運な財布のサイズ
 

 財布の寿命は1000日

  買い替え時期は3年が目安になります
  それでも、気に入り過ぎているなら
 
  クリーニングや補修をして貰い
  使った年数だけその財布を寝かせると
  パワーは回復します
 
  正し、どんなにいいブランドでも
  よほど金運のいい億万長者の中古以外は
  中古品はアウトになります
 
 
  3年未満でも買い換えた方がいいのは
  財布がボロボロになっている時と
  借金を抱えているなど、金運が悪い時
 
  こうなると1年毎に取り替える方がいい
  お金が回らなくなっている時は怖いです
 
 「金毒」という厄が溜まることがあり
  一度溜まった「金毒」に
  どんどん「金毒」が集まると言われる
 
  金毒財布って表面はキレイでも
  財布の気の消耗が激しくなってしまう
  だから厄を落とすために
  1年毎に買い換えて金運を上げる
  
金運が上がる財布,お金が貯まる財布,財布の選び方,財布をおろす日,幸運な財布の色,幸運な財布のサイズ
  

 お財布を買い変えて使うタイミング

  通常の購入時期と使うタイミングは
  一般的な「春財布」と呼ばれる
  立春(2月4日頃)から啓蟄(3月4日頃)
 
  物事を発展させ収入がアップする
 
  最近の春財布の考え方だと暦の春
  立春の2月4日頃から立夏の5月6日頃の
  一粒万倍日
 (2月酉・寅、3月子・卯、4月卯・辰)
  天赦日
 (春は戊寅、2019年2月10日、4月11日)
  寅の日と巳の日、大安吉日etc…
 
金運が上がる財布,お金が貯まる財布,財布の選び方,財布をおろす日,幸運な財布の色,幸運な財布のサイズ
 
  春は水の気を含む吉日中心だけど
  もう一つ「秋財布」には2パターンある
 
  土の気を含む9月は
  貯蓄運と家庭運アップ+生活の安定
 
  金の気を含む10月と11月は
  事業運アップ+お金の回りを良くする
 
  借金などで生活が苦しい状態の人は
  土の気を含む9月に買って使うのがいい
 
金運が上がる財布,お金が貯まる財布,財布の選び方,財布をおろす日,幸運な財布の色,幸運な財布のサイズ
 

 職業などの状況に合った時期は?

  企業にお勤めのサラリーマンやOL
  企業したばかりの新しい経営者:9月
 
  経営状態が良く
  順調な自営業者と経営者:2月
 
  利益増を望む自営業者と経営者:
  10月と11月
 
  欲張るなら購入時期を10月にして
  使用開始を2月にしてみるのもあり
  
金運が上がる財布,お金が貯まる財布,財布の選び方,財布をおろす日,幸運な財布の色,幸運な財布のサイズ
 

 お財布の色は?

  一般に言われる黄色は
  お金が入るのも、出るのも多く微妙
  お金を増やしたい:黒とピンク(女性用)
 
  お金の回りを良くしたい:アイボリー
   シャンパンゴールド、パステルイエロー
 
  借金やローンを減らしたい:白
 
  貯蓄を増やしたい:
  ブラウン、ベージュ、カーキ、赤茶色
 
  借金こそないけど、しばらく金運が悪く
  なんとか金運を上げたいなら:紫色
 
  真紅は火の色だからお金が燃えて
  火の車とか赤字に苦しむので注意が必要
  
 

 職業などの状況に合った色は?

  サラリーマンやOLさん
  企業したばかりの経営者はブラウン系
  経営状態が良い自営業者と経営者は黒
 
  利益を増やしたい自営業者と経営者
  男性は赤茶色、女性はシャンパンゴールド
 (ゴールドは浮き沈みが激しくなり注意)
  
金運が上がる財布,お金が貯まる財布,財布の選び方,財布をおろす日,幸運な財布の色,幸運な財布のサイズ
 
  まだあるので「形や素材」に続きます
 
  いつもありがとう愛と希望を込めて
  世界が平和でありますように
 
アバター

RayGinga

Ray Ginga Blog ~ a happy way of life - 幸せな生き方 ~ Raysの対面鑑定にて推定鑑定人数25万人を超える人気占い師銀河玲が日々のなかの何気ない幸せについてや、幸せになるための秘訣について、そして幸運な道を選んで生きるのに必要なことを少しずつ書き留めています。

recommended

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。