優しいため息にしよう

いつもの交差点の信号待ちで、空を見上げると
青いな…の心のつぶやきに  
“はぁ~”って憂鬱なため息が被って来た
  


無防備なハートの表面を紙やすりで
ザーっと撫でられたような
なんとも不快なザラっとした感じがしたから
怖いもの見たさで、ため息の主に目を向けた
  


仕立てのよいスーツを着た
眉間に深くシワを寄せた推定R45の男の人が
スマホの画面を睨みつけて…また、ため息
  
何かトラブルでも起きたのかな?
 


「ため息」って…色んなのがあると思うよ
だけど…この男性の「ため息」の種類は
本人自体の幸せだけじゃなく
周囲の人の幸せまで奪ってしまう
 
「ため息をつくと幸せが逃げる」って
こういうことかも…
 

 
この種類のため息は
苛立ちや怒り…不安… 悲しみ… 疲れ…
もろもろのストレスを吐き出すのに似て
無言の愚痴に聞こえてしまう
  
でも本当は…言葉に出来ないイライラが
知らずに体を緊張させて呼吸を忘れ
酸欠状態になってる
 


体が自動的にストレスを逃がす為
深呼吸の代わりにため息をつくんだよ
 
そのとき序に、緊張した筋肉を和らげ
自律神経も整えるらしいから
ため息って体や心の悲鳴かも知れない…
 


そうだとしても苛立ちや嘆きのため息は
身近な人達を不幸にしかねないのも事実
 
子育て中のママや
少なくとも指導する立場にいる人達は
特に注意が必要かも
 
毎日々…憂鬱な「ため息」をつく人の側にいて
「憂鬱」をいっぱい浴びつづけていると
気が滅入ってしまいそうじゃない?
 


この世の不幸を全部背負ったような
憂鬱なため息をついているのがママなら
子供に不安を感じさせているかも知れない
 
それが指導的立場の人だったとしても
結果は同じだろうし、運だって逃げて行く
 


だからね…優しく深呼吸をするんだよ
ため息が増えたら、ちょっと立ち止まり
静かに長~く息を吐く
 
そうして大きく酸素を吸い込んだら
す~っと楽になって自然と笑顔を向けられる
 


もしくは、誰もいない場所に行って
誰にも気兼ねなく、心置きなく溜息をつく
 
分かっていても何度も溜息をつくなら
知らぬ間に疲れきった体が 悲鳴をあげてる
だから、その日は美味しいものを食べて 
よく眠って鋭気を養うのがいいかも
 


そうしてたら、みんなが幸せでいられるね
 
もちろん「ため息」が全部悪いんじゃなくて
もし…頑張っても出口が見えず
人知れずつくため息なら悪とは思わないし
 


甘く優しい吐息のような「ため息」なら
訪れた恋の予感にワクワクする
 
頑張った仕事後の充実と充足を感じる
「ため息」には「お疲れさま」って微笑む
 
ため息って無意識になり勝ちだけど
何度も々繰り返していると
周囲が滅入ることになるかもしれないから
 


上手に疲れを逃すのも含めた
少しの心がけで、確実に周囲への悪影響は無くせるし
自分の運にもプラスになるから
 
まずは優しい「ため息」を心がけるといいかもね
 
いつもありがとう銀河玲より愛と希望を込めて
世界が平和で満たされますよ
 

error