スロージョギング/走る時間帯と続ける方法など

  スロージョギングをはじめたきっかけ
  走る方法と効果について書きましたが
 
  走るといい時間帯や続ける方法など
  補足したいことがあるので三回ですw
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

 

  どの時間帯に走るのがいいのか
  悩む人って多そう
 
  意識高い系のブロガーさん達は
  朝ランの後スムージーを朝食に取り入れ
  さわやかそうなカッコイイ感じだし
  やっぱり朝ランがいいのかな…
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

 

  そこで

  朝ランと夜ランのメリット
  朝ジョギングのメリット
 
・体脂肪燃焼効果が高い
・空気がキレイで気分がいい
・朝日を浴びて体内時計をリセット
・脳の活性化に役立つ
・生活が規則正しくなる
・走る時間を確保しやすい
 
ついでにデメリット
 
・水分補給をしっかりとる必要性
・日中眠くなる可能性
・起きるノルマのストレスがかかる
・起きて間もない時は体が動きにくく
 ストレッチの時間がかかる
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  夜ジョギングのメリット
 
・ぐっすり寝ることができる
・ストレス解消になる
・日焼けを気にしなくていい
・筋力アップ (成長ホルモンの恩恵)
・夜は体が動きやすく走るのが楽
・自分の走りに集中できる
・筋肉が減りにくい
 
  ついでにデメリット
 
・仕事が長引くと走れなくなる可能性
・人によっては眠れなくなる
・暗がりを走るので危ない
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  調べると朝ランor夜ランの説明ばかり
  でも筋力をつけて基礎代謝をあげるなら
  筋力アップに効果的な夕方がおすすめ
 
  最近は、通勤時間を有効に使う
  通勤ランをしている人もいるみたい
  リュック背負って走る人を見かけるから
 
  ぶっちゃけ時間帯の効果を考えるより
  自分のペースで長く続けられる方法を
  みつけることが大切なのかも
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  私もはじめた頃は30分程度だったので
  朝早く起きて、着替え持ちでお店に行き
  15分で折り返すアラームを鳴らし
  せわしなく走ってたけど
 
  長く走れるようになった頃
  夜と朝に分けて走るようにしたら
  夜走る方が気楽に感じた
 
  朝は体が重いだけじゃなく
  紫外線の防御と仕事前の着替えが大変
  しかも疲れて眠くなるリスクがあるので
  ゆったりした夜走るのが好き
 
  個人的には
  朝と夜で効果の違いを感じないから
  とにかく自分が走りやすい時間帯に
  走るのがいいと思います
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

 

  ジョギングを続けやすくするために
  一つ目は * 音楽を聴きながら走る *
 
  ランニング時の音楽の効果は大きい
 
・走っている時の苦痛を和らげてくれる
・走るモチベーションが上がる
・走ることに集中出来る
・リズムに合わせて軽快に走れる
・走ることを楽しむことが出来る
 
  私も走るときに
  気に入っている音楽を聴いてます
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  二つ目は * ウェアーを楽しむ *
 
  昔は形から入るタイプでしたが
  最近は、取り合えずはじめてから
  好きなウェアーやアイテムを揃える
 
  それを使えるのが嬉しい気分も
  モチベーションを保つ助けになります
 
  例えば靴だったら
  靴を探すところから楽しみがはじまり
  これを履いて走るって思うだけで
  ワクワク楽しい気分になる
 
  買う楽しさだけじゃなくて
  いい機能のウェアーだと疲れが少ないし
  気づきとか発見の楽しさもあるよ
 
  実際コンプレッションタイツを履くと
  走った後の疲れ方がかなり違ってる
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  三つめは  * トレーニングを取り入れる *
 
  楽に走れるように
  体幹や柔軟性を高めるトレーニングを
  プラスして取り組むこと
 
  主に可動域や体幹を鍛えるものだけど
  ストレッチだけじゃなく
  股関節の可動域をあげることを
  サポートして下さる医院に通ったり
 
  インナーマッスルを高める系の
  トレーニングを取り入れたら
  明らか走りが楽になって楽しくなる
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  四つ目は * 好きなルートを走る *
 
  暗い、汚い、危ない道を走ると
  やっぱりテンションが上がりにくいから
 
  公園とか川沿いの樹木が多いエリア
  海とか橋とか、広くて明るい道など
  気分よく走れるルートを選んで走る
 
  人によって気分のいい道は違うので
 「この道好き」なルートを選ぶと
  意外に長く続けるいい効果になるかも
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

  

  食事のタイミングや食べ方も大切
  これも
  2時間前説から30分前説まで色々…
  2時間以上前までの食事は
  まともにしっかり食べる場合みたい
 
  30分前に食べていいのは
  バナナとかシェイクとか消化の良い
  直ぐにエネルギーになるもの
 
  ジョギングは水分を摂りすぎたり
  普通に食べてしまうとかなり辛いので
  2時間前説を採用したい
 
  早朝に走る場合は
  起きてすぐ250mlの水を飲んで
  準備運動をして30分後に走る
  そしたら朝ご飯が美味しいよw
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  基本食べたいから走っているので
  昨夜は濃霧だったけど走った
 
  街が白いフィルターをかけたみたい
  ビルや街頭の明かりも霞んでて幻想的
 
  ずーっとモヤの中を走っていると
  どこかに迷いこんだ錯覚に陥った
 
  ただ…靭公園に着いてビックリ…
  夜に写真を撮る人達が何組もいる
 
  SNSかな…
  景色が不思議なのは確かなんだけど
  濃霧より人のが不思議だったかも
 
  いつもありがとう銀河玲より愛とを込めて
  世界が平和でありますよに
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
error

スロージョギング/走る方法と効果

  この5月で3年目に入るジョギング
  前回は、はじめたきっかけでしたが
  今回は効果と走り方なとを纏めました
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  スロージョギングは
  スポーツ選手も取り入れている
  LSD(ロング・スロー・ディスタンス)という
  長距離をゆっくり走るトレーニングの一端
 
  体力に自信のないお年寄りも
  気軽にリスクなく出来るジョギングのこと
 
  お年を召した、天皇、皇妃両陛下が
  皇居周りのお散歩の時に
  スロージョギングで走られていたのが
  印象に残る方もいるんじゃないかな
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  スロージョギングの定義は
  ニコニコ笑顔で
  隣を走る人とも会話が出来るペース
 
  少し早く歩くのと同じ速度で走るだけで
  ウォーキングの1.6倍のカロリーを消費し
  それを続けていけば
  1年後には10㎞を走れる体力がつく
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  歩くのと同じ速度で走ると言われても
  ピンと来ないと思うので
 
  ウォーキングからランニングまでの
  強度の違う運動をEx(エクササイズ)値で
  体重50㎏の人の消費カロリーを
  計算をしたものをどうぞ↓
 
  ウォーキング 時速4km:
  3メッツ 50(kg)×(3-1)×1(h)=100kcal
 
  スロージョギング 時速4km:
  4メッツ 50(kg)×(4-1)×1(h)=150kcal
 
  ジョギング 時速8km:
  8.3メッツ 50(kg)×(8.3-1)×1(h)=365kcal
 
  ランニング時速10km:
  10.5メッツ 50(kg)×(10.5-1)×1(h)=551kcal
 
  ※「メッツ」は、国際的に使われている
  身体活動の強度を示す単位で
  安静時を1メッツとした時と比べて
  何倍エネルギーを消費するか表す
  活動強度を示しています
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  スロージョギングとウォーキングは
  同じ速度でも消費カロリーが違うでしょ
 
  ウォーキングで使われる筋肉は
  主にお尻と太ももの大きな筋肉で
  ふくらはぎも若干使ってるけど
  全体にジョギングより負荷が少ない
 
  スロージョギングに使われる筋肉は
  主に腰部の深層にある大腰筋や腸骨筋と
  太ももの大きな筋肉全体を使っていて
  ウォーキングより負荷が大きい
 
  1.6倍の諸費カロリーの違いは
  使う筋肉の違いもあるけど
  ウォーキングで筋肉にかかる負荷と
  スロージョギングの負荷の違いみたい
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
  
  スロージョギングの主な効果
  スロージョギングのペースは
  隣の人と笑顔で話ができる速度なので
  ランニングみたいに心臓に負担がかからず
  体を酸化させ老化を促進する
  コルチゾールの増加も抑えられる
 
  研究では、最大酸素摂取量の内の
  60%以上酸素を使う運動をすることで
  コルチゾールが急増するのが
  わかっているんだって
 
  コルチゾールを増加させない時速は
  ぎりぎり時速9㎞らしいよ
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  スロージョギングは
  最大酸素摂取量の50%程度と言われ
  老化ホルモンの増加を抑えてくれる
 
  眠っている毛細血管を目覚めさせる
 
  体の脂肪を燃焼 生活習慣病の改善
 
  免疫力アップ 代謝の向上
 
  腰痛やひざの痛みの緩和
 
  脳にいい影響を与える
 
  精神を安定させるセロトニンの分泌
 
  血糖値、血圧、尿酸値がさがる
 
  低体温の改善etc…
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  スロージョギングの方法
  背筋をまっすぐ伸ばす
 
  やや前傾姿勢をとる
 
  地面を蹴らず、足の裏で押す感じ
 
  足の指の付け根で着地するイメージ
 
  おしゃべりしながら楽しく走れる速度
 
  苦しくなったら歩く
 
  最初の頃は一回30分を目安に
 (5分・10分と小分けに走っていい)
  週に2回程度から
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
  
  スロージョギングの注意点
  走る前の準備運動は
  足だけでなく、上半身や腕、足首
  体全体を丁寧にほぐし可動域をあげる
 
  呼吸がきつくなったり
  あまりにもドキドキし過ぎたら
  ペースを下げるか休憩する
 
  足や関節に違和感があるときは
  止まって足踏みなどする
 
  膝や腰に痛みを感じるときは休む
 
  人目や他人のペースを気にしない
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  それなりの体力をつけて
  痩せやすい体を作りたい場合は
  スロージョギングで
  長い時間走るのがいいみたい…
 
  私の目標は、痩せるというより
  体力や使える筋肉を減らさないこと
 
  だから…
  インナーマッスルを鍛えることや
  全身の柔軟性を維持するのと
  同じ位置に、ジョギングがあるので
 
  足の色んな筋肉を使いたくて
  スロージョギング&
  ランニング&ダッシュって感じに
  緩急をつけて走ってます
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  よく「そんなに…」といわれるけど
  健康って結構「運」に影響してるし
  まだ大丈夫とか、以前運動してたとか
  油断するとヤバいに決まってる
 
  未来を考えると…
  このくらいじゃ足りない気がするから
  平気でやり続ける人でいたいな
 
  若干補足があるので次回に続きます
 
  いつもありがとう銀河玲より愛を込めて
  世界が平和でありますように
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
error

スロージョギングをはじめたきっかけ

  運動不足過ぎに危機を感じてはじめた
  ジョギングも5月で3年目になります
 
  そこで今や生活の一部になった
  スロージョギングのことを纏めました
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  ただ走りはじめたわけじゃなく
  きっかけは幾つかありました
 
  なんて言っても慢性的な運動不足は一番
 
  他の運動不足な人達と同じく
  “なんとかしなくちゃ”と思いながらも
  走るのよさそうだけど
  しんどいのを続ける自信が無いし…
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  毎日30分以上のノルマを決めて歩き
  なんとか運動不足を補っていた程度で
  満足出来る運動量を歩こうとすると
  思ったより時間のストレスが掛かる
 
  仕事が忙しくなると
  歩かないよりマシな程度しか歩けず
  まちがいなく悪循環に陥ってたかも
 
  3年前の年末、忙しさにかまけて
  2ヶ月ほど運動をさぼったツケが
  年明け、腕が上がらない状態でやって来た
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  そんな時…久々に遭遇した
  見た目を気にするちょい悪オヤジさんが
 
  「スロージョギングしてるんだ」と
  嬉しそうに話してくれたので
  スロージョギングなるものを知り
 
  効果や方法を調べてビックリ
  「これって運動不足に効果がありそう」と
  予備知識ができたのも大きい
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  また丁度その頃
  30㎏のダイエットに成功した生徒さんに
 
  痩せやすい体づくりの一環で
  腹筋やスクワットなどの無酸素運動に
  有酸素運動を足したくて
  「走れ」といった手前
 
  自分も走らないと説得力に欠ける
  思ったことも大きい
 
  私が走ることで
  意思の弱い彼女が走り続けるための
  抑止になるだろうし
 
  自分にもいいことばかりなんだから
  走る以外の選択肢はないでしょうw
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  ちょい悪オヤジさんとダイエット生徒さんに
  凄~く感謝してます
 
  最初の頃は笑顔でニコニコ話せる程度の
  時速4~5㎞で
  早く起きて3.5キロ~4.5キロ走るだけなら
  走れるんじゃないかと思いきや
 
  体が重くて「あんた誰?」な感じ…
  週2~3回くらいだったのに
  スロージョギング以前に体中痛くなる
  情けない筋力と鈍った体のリハビリ感満載
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  ダメ過ぎなことを痛感できたから
  「このままじゃ絶対にヤバい」と
  未来のために本気で取り組むことを決意した
 
  先ずは普通に走れることを目標に
  2週間から3週間毎に距離をのぼし
  距離に慣れて来ると、走る日数を増やした
 
  3ヵ月経った頃から
  「楽しい」と思える日がポツポツできて
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  この楽しさを持続させるために
  走るコースを選んだり
  楽しく走るためのウェアーを買ったり
 
  痛い体、特に筋肉のケアーのために
  トリガーポイントを使ってみたり
 
  走り続けて10ヵ月も経つと
  走る感覚がなんとか戻ってきて
  はじめの頃との違いを実感できるせいか
  もっと頑張ろうって思えた
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  更に2ヵ月経つと
  みるみる変化を感じる初めの頃と違い
  走りがルーティンになってくる
 
  変化や成果を大きく感じられないせいか
  手応えがなくて物足りない…飽きる…
 
  もしかしたら
  これが続けられないポイントなのかも
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  ジョギングを楽しく続けるためには
  ちょっとした結果を感じなくちゃダメっぽい
  なので、走るのに緩急をつけた
 
  スロージョギングの区間と
  少し早めに走る区間を作ったり
  ダッシュする区間も考えた
 
  目標がある方が頑張れるタイプなので
  そうして全体の時速を早めるのと
  距離も少しずつ伸ばす目標も作った
 
  昨年末までの目標は
  「総時速9㎞で12㎞走れるようになる」
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  最近は
  前半2㎞くらいを時速6㎞くらいの
  スロージョギングで走り
 
  2~8㎞地点くらいまでを時速9㎞
  8~9㎞地点までを時速6㎞に戻し
 
  9~11㎞地点まで時速10㎞
  ラスト1㎞をわりと全力で走るw
 
  12㎞を1時間20分以内で走るので
  総時速約9㎞には違いないでしょ
 
スロージョギング,スロージョギングをはじめたきっかけスロージョギングの効果,スロージョギング走り方,スロージョギング走る距離,スロージョギングをはじめる方法,スロージョギング
 
  スロージョギングの効果についてなどは
  次回に続きますが…続く
 
  これからも
  スロージョギングを完全に捨てないで
  楽しく走り続けます
 
  いつもありがとう愛と感謝を込めて
  世界が平和でありますように
 
error