スロージョギング/走る時間帯と続ける方法など

  スロージョギングをはじめたきっかけ
  走る方法と効果について書きましたが
 
  走るといい時間帯や続ける方法など
  補足したいことがあるので三回ですw
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

 

  どの時間帯に走るのがいいのか
  悩む人って多そう
 
  意識高い系のブロガーさん達は
  朝ランの後スムージーを朝食に取り入れ
  さわやかそうなカッコイイ感じだし
  やっぱり朝ランがいいのかな…
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

 

  そこで

  朝ランと夜ランのメリット
  朝ジョギングのメリット
 
・体脂肪燃焼効果が高い
・空気がキレイで気分がいい
・朝日を浴びて体内時計をリセット
・脳の活性化に役立つ
・生活が規則正しくなる
・走る時間を確保しやすい
 
ついでにデメリット
 
・水分補給をしっかりとる必要性
・日中眠くなる可能性
・起きるノルマのストレスがかかる
・起きて間もない時は体が動きにくく
 ストレッチの時間がかかる
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  夜ジョギングのメリット
 
・ぐっすり寝ることができる
・ストレス解消になる
・日焼けを気にしなくていい
・筋力アップ (成長ホルモンの恩恵)
・夜は体が動きやすく走るのが楽
・自分の走りに集中できる
・筋肉が減りにくい
 
  ついでにデメリット
 
・仕事が長引くと走れなくなる可能性
・人によっては眠れなくなる
・暗がりを走るので危ない
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  調べると朝ランor夜ランの説明ばかり
  でも筋力をつけて基礎代謝をあげるなら
  筋力アップに効果的な夕方がおすすめ
 
  最近は、通勤時間を有効に使う
  通勤ランをしている人もいるみたい
  リュック背負って走る人を見かけるから
 
  ぶっちゃけ時間帯の効果を考えるより
  自分のペースで長く続けられる方法を
  みつけることが大切なのかも
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  私もはじめた頃は30分程度だったので
  朝早く起きて、着替え持ちでお店に行き
  15分で折り返すアラームを鳴らし
  せわしなく走ってたけど
 
  長く走れるようになった頃
  夜と朝に分けて走るようにしたら
  夜走る方が気楽に感じた
 
  朝は体が重いだけじゃなく
  紫外線の防御と仕事前の着替えが大変
  しかも疲れて眠くなるリスクがあるので
  ゆったりした夜走るのが好き
 
  個人的には
  朝と夜で効果の違いを感じないから
  とにかく自分が走りやすい時間帯に
  走るのがいいと思います
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

 

  ジョギングを続けやすくするために
  一つ目は * 音楽を聴きながら走る *
 
  ランニング時の音楽の効果は大きい
 
・走っている時の苦痛を和らげてくれる
・走るモチベーションが上がる
・走ることに集中出来る
・リズムに合わせて軽快に走れる
・走ることを楽しむことが出来る
 
  私も走るときに
  気に入っている音楽を聴いてます
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  二つ目は * ウェアーを楽しむ *
 
  昔は形から入るタイプでしたが
  最近は、取り合えずはじめてから
  好きなウェアーやアイテムを揃える
 
  それを使えるのが嬉しい気分も
  モチベーションを保つ助けになります
 
  例えば靴だったら
  靴を探すところから楽しみがはじまり
  これを履いて走るって思うだけで
  ワクワク楽しい気分になる
 
  買う楽しさだけじゃなくて
  いい機能のウェアーだと疲れが少ないし
  気づきとか発見の楽しさもあるよ
 
  実際コンプレッションタイツを履くと
  走った後の疲れ方がかなり違ってる
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  三つめは  * トレーニングを取り入れる *
 
  楽に走れるように
  体幹や柔軟性を高めるトレーニングを
  プラスして取り組むこと
 
  主に可動域や体幹を鍛えるものだけど
  ストレッチだけじゃなく
  股関節の可動域をあげることを
  サポートして下さる医院に通ったり
 
  インナーマッスルを高める系の
  トレーニングを取り入れたら
  明らか走りが楽になって楽しくなる
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  四つ目は * 好きなルートを走る *
 
  暗い、汚い、危ない道を走ると
  やっぱりテンションが上がりにくいから
 
  公園とか川沿いの樹木が多いエリア
  海とか橋とか、広くて明るい道など
  気分よく走れるルートを選んで走る
 
  人によって気分のいい道は違うので
 「この道好き」なルートを選ぶと
  意外に長く続けるいい効果になるかも
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法

  

  食事のタイミングや食べ方も大切
  これも
  2時間前説から30分前説まで色々…
  2時間以上前までの食事は
  まともにしっかり食べる場合みたい
 
  30分前に食べていいのは
  バナナとかシェイクとか消化の良い
  直ぐにエネルギーになるもの
 
  ジョギングは水分を摂りすぎたり
  普通に食べてしまうとかなり辛いので
  2時間前説を採用したい
 
  早朝に走る場合は
  起きてすぐ250mlの水を飲んで
  準備運動をして30分後に走る
  そしたら朝ご飯が美味しいよw
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
 
  基本食べたいから走っているので
  昨夜は濃霧だったけど走った
 
  街が白いフィルターをかけたみたい
  ビルや街頭の明かりも霞んでて幻想的
 
  ずーっとモヤの中を走っていると
  どこかに迷いこんだ錯覚に陥った
 
  ただ…靭公園に着いてビックリ…
  夜に写真を撮る人達が何組もいる
 
  SNSかな…
  景色が不思議なのは確かなんだけど
  濃霧より人のが不思議だったかも
 
  いつもありがとう銀河玲より愛とを込めて
  世界が平和でありますよに
 
スロージョギング,スロージョギング走る時間帯,スロージョギングの効果,スロージョギング続け方,スロージョギング走る距離,音楽を聴いて走る効果,スロージョギング続ける方法
error